エピソード

~~いままでお寄せいただいたエピソード~~

大友さんが読み聞かせしてるのを見てた子供達は、ノリノリで 歌ってました!小さい子も大きな声で体ゆらゆらしながら喜んでいました。
大人もメロディが頭に残ります。読み聞かせにもピッタリ?
親子で読むと、共通の楽しみを共有出来る感じで絆深まります。
淋しい時 落ち込んだ時 ピートが言うよ
人生ハッピー あなた次第
笑おうよ かなり最高!って!

ペンネーム けんぶち絵本の里スタッフ

はじめてピートに出会ったのは昨年12月8日。
北海道剣淵町・絵本の館のクリスマス会でのことでした。
大友剛さんが「ねこのピート」の絵本LIVEを開催!
たのしい歌と一緒に進んでいくおはなし。
前向きなピートに、おとなも子どもも魅了されました。
みんなで歌うことがとっても楽しく、
なによりも大友さんと子どもたちの掛け合いがいい。
ノリノリで「いちご!」「どろんこ!」と反応する子どもたち。
ねこのピートって、なんて素敵なんだろう!
わたしはそのときからピートが好きになりました。

そして今年の2月18日。
剣淵小学校3年生の教室に長谷川義史さんと大友剛さんがやってきました!ねこのピートの翻訳&文字画のスペシャルなおふたりです。
ここでももちろん「ねこのピート」の絵本LIVEをしてくれました。
絵本のページをめくってくれるのは、長谷川さんです。
生徒の多くは昨年のクリスマス会で、ピートに出会った子どもたち。
この日の子どもたちの反応も、かなり最高!!
とってもたのしい時間でした。

そして、わたしはピートのことが大好きになりました。
5月の発売が待ち遠しい。はやくまたピートに会いたいな。
たくさんの方に、ピートの魅力を知ってもらいたいです。
絵本の里けんぶち より

ペンネーム shoko

ピートのぬいぐるみが届き、クラスの子供達の前に持って行きました。

朝にさりげなく保育室に飾っていたら、すぐに見つけて『うわぁ~ピートが居るよ~(≧ω≦)!!』と大興奮!

優しく触ってね!と伝えたら、みんなで赤ちゃんを抱っこするように扱っていました。

ピートから優しい気持ちが育っていて、本当に嬉しいです♪

ペンネーム 宮城県 幼稚園教諭

『白いく〜つ〜かなり最高〜♪』
昨日も、朝から帰りまで子供逹歌ってました!
さらに“可愛いくつ”、“速いくつ”と新たなアイディアが出てきました!
楽譜が読めない私ですが、必死に弾いて盛り上げてます!!!

ペンネーム 宮城県 幼稚園教諭

あなたのねこのピートに関する色々なエピソードをお聞かせください。

下記フォームよりエピソードをお寄せください。

お名前 (必須ですが公開はされません)

メールアドレス (必須ですが公開はされません)

ペンネーム(必須。公開されます)

エピソード

当ウェブサイトのプライバシーポリシー